ポカポカ陽気で仕事が滞る

2012年12月2日

このところ素晴らしい陽気が続いています。デスク作業をしていると、日差しがポカポカと差し込んできて、気持ちが良いです。気持ちが良すぎて眠くなります。

そうなんですよね。仕事中に気持ちが良すぎるというのも考えものなんです。快適すぎてウトウトしてきて眠くなって仕事の効率は大幅ダウンです。

また、陽気がいいと室内で作業しているのもばかばかしくなってきてしまいます。外に出て思いっきり動き回りたくなってしまうんです。ジョギングでも筋トレでも何でもいいから、ウズウズしてしまいます。

最近はこんな感じで、仕事中はウトウトするかウズウズするかのどちらかで参っています。仕事の気を奪う陽気が憎たらしくすら感じてしまいます。

私は結構天気に気分が左右されてしまいます。天気が良ければ体を動かす仕事がしたいし、天気が悪ければデスクワークのような室内作業が捗ります。天気に合わせてそれが調整できれば良いのですが、天気が良い日に限ってデスクワークをしなくてはいけなかったりしちゃいます。

でもどんな時でも外で動くだけの仕事や、デスクワークだけという仕事で無いだけ私はましかもしれませんね。日によって仕事が変わるので、ストレスは普通よりも溜まりにくいと思います。今の仕事を辞めて、別の仕事に就き一生同じ仕事を繰り返せといわれたら、私の場合発狂してしまうでしょう(笑)。

前の職場をやめたのも発狂が理由でした。広告業に携わっていたのですが、連日、太陽の光が全く差し込まない室内で朝から深夜までパソコン作業を繰り返していたのですが、本当に辛かったです。

酷い時は家にも帰るのが億劫で、職場のソファで寝てはデスクに戻るという繰り返しで、何日過ぎたのか忘れてしまうこともありました。そうして久々に帰宅となったとき、会社から出て太陽の光を浴びた時は眩しすぎて倒れそうになってました。「自分はモグラか!」って思いましたね(笑)。

そんな酷い監禁生活を1年近く繰り返して、ストレスに耐えかねて辞めてしまいました。でもまだあの会社では同じく監禁生活を強いられている人もおり、そうしなければ家族を養っていけないという人もいます。まったく尊敬に値します。

昔の職場の人に「ポカポカしてやる気でない」なんて言ったら、ボコボコにされていたでしょうね(笑)。いかんいかん、気を引き締めて仕事しないと(笑)。