Monthly Archives: 3月 2012

マカロンを買った理由。

2012年3月29日

我が家の近くに、小さなケーキ屋さんがあります。
こじんまりしているのですが、この辺ではかなり人気のケーキ屋さん。
いつもいつも人が買いに来ています。
そしていつもいつも甘いにおいが漂っています。
その素敵なお店で、マカロンを購入しました。

これはバニラマカロンです。

このお店、マカロンの種類が豊富なんです。
田舎に置いておくには本当にもったいないくらいのお店で。
このほか、塩キャラメルやピスタチオ、ラズベリーなどを購入いたしました。

マカロンって不思議なお菓子だといつも思います。
こんな小さいのに、すっごい食べごたえありますよね。
ふんわりしているのかと思いきや、歯ごたえはねっとりとしていて、甘みも濃厚。
一度家でも作ってみたのですが、そりゃ濃厚よ、という砂糖の量でしたわ(笑)

若かりし頃の恋の味?
そんなことを友人が言っていたのを思い出し、ちょっと笑ってしまったほどです。
そういえばそんな友人は、現在再婚に向けて婚活中。
大阪でお見合いパーティーに通っているらしいです。
私がちょっと呆れ顔で「大変ね」というと、「それが結構楽しいのよ~」って言ってました。
なんでも、長いこと忘れていたドキドキ感を感じられるのがイイんだそうです。

すっかり話が反れちゃいましたが・・
マカロンって実は本物を食べたことがなく、先に食べたのは自分が作ったものだったのですが、何となくイメージが違ったので、果たしてこれをマカロンと呼んでいいのかどうかを確かめるため、今回購入してみたわけです。
そして、私が作ったものは失敗ではなかったということが証明されました。

だいたいおやつのスイーツは、デザート用とは違い、小さな1個で満足できるくらいの甘さがないとよろしくないそうです。
なるほど、それでマカロンはこんなに甘くて濃厚なのか、と納得した次第でした。

マグネットの猿

2012年3月26日

先日、買い物に行ったときに、かわいいものを見つけました。
マグネットの猿です。

腕や脚が長く、手足と背中にマグネットがついています。
雑貨屋さんの片隅にかごに入って売っていました。
あまり目立つところになかったので、よく見なければ見過ごしてしまうところでした。
猿の顔は手作りなのか、1つ1つ表情が違いました。
黒いオスの猿とピンクのメスの猿があったので、思わずペアで買ってしまいました。
この猿は、手と足を動かして、いろいろなポーズをとることができます。
面白いポーズをいろいろと作って楽しめます。

この猿のペアを私は、冷蔵庫にくっつけています。
家の冷蔵庫には、大事なことを書いたメモやポストカードなどをべたべたと貼っています。
いろいろなものを留めるのに、このペアの猿を使っています。
買ってからしばらくは、結構はまってしまい、毎日のようにポーズを変えていました。
冷蔵庫を開けるときに必ず目に入るので、思わずくすっと笑ってしまいます。
優しい顔をしているので、癒しにもなります。
このペアの猿にはまっているのは、私だけでなく、私の彼もはまっていて、2人でいろんなポーズを作って楽しんでいます。
しばらく、このブームは続きそうです。
日常のちょっとした楽しみですね。