がみがみ・・

今、9か月の子供を育てている私。さすがにそんなに小さい子供をひっぱたく、と言う事はなくても、イライラがピークになってきたとき、と言うのは、ちょっと距離を置きたい、と言う風に感じる時もある。全く持って子供に怒りというものを感じない、と言う人もいるけれども、正直本当に凄いな、と言う風に感じる。もちろん、他の人に比べたら、全く持って怒るのラインは低いものの・・でも、自分が疲れていたり・・勝手な理由だと思っていても、そういった要素が入っていると、イラッとする時があるのです。

でも、心に決めているのは、頭ごなしに怒ったり、感情的になって怒ったりするのは子供に対してはやめよう、と言う風に感じているのです。・・まぁ、旦那さんにはごめんね。と言う感じで・・(笑)でも、子供にはそれは避けたい。ちゃんと怒っている理由を説明して・・どうせそれでもやるんだろうな・・と言う風には思っているのですが・・でも、そんな母親になりたいな、と言う風には思っているのです。

でも、実はこれって遺伝何だとか・・と言うのも、特別な遺伝子の配列というのを持っている人は怒鳴ってしまったり、ひっぱたくなどの子供を強く叱ってしまう、という傾向に案るらしいのです。しかも、かなり興味深い事に2007年から2009年のどん底の不景気の時にはこの傾向と言うのはかなり大きく見られたのだとか・・・でも、面白い事にこの遺伝子の配列を持たなかった母親と言うのは全く持って変化はなかったのだそう・・・。この配列を持つ人、と言うのは、子供の将来を特に心配する人に多いのだとか・・

でも、子供の将来を心配するな、と言われても正直難しい半紙ですよね・・でも、あまりにも激しいこういった叱り方と言うのは、子供の情緒不安定だったりだとか、子供の精神的なところに何かあってしまいそう、と言う風に感じるのです。子育ては親育て、そこはしっかりとぐっと大人が我慢をして、育ててあげたいな、と言う風に思うのです。